シャンモリGI山梨甲州 ~ きちんとした主張を心に秘めても、和をまず大事にするおだやかな若人

2024年5月13日



名称(和文) シャンモリGI山梨甲州 2022
名称(欧文) Chanmoris GI Koshu
生産年 2022年
生産者 盛田甲州ワイナリー株式会社 / Chanmoris
生産国 日本
生産地域 山梨県甲州市
タイプ 白 辛口
ブドウ品種 甲州 100%
原産地呼称等  
アルコール度数 12%
輸入業者  
飲んだ日 2024年 4月 5日
飲んだ場所 自宅
購入場所 クイーンズ伊勢丹
購入価格(メーカー価格) 1,600円(税込1,760円)
合わせた料理 水炊きなど
印象を一言で きちんとした主張を心に秘めても、和をまず大事にするおだやかな若人
評価(リピートは?)
☆は1~5つまで(5が最高)
☆☆☆☆

【詳細】

は非常に薄いペールイエロー、日本酒の趣です。

香りはまず樽香がします。それにかぼす、すだちなど和柑橘の香りを強く感じます。やがて、その中にい草のような青っぽい香りも。スミレに似た花の香りもしてきます。

わいは軽やかながら果実の旨みがしっかりと舌に残ります。酸味をやや強く感じます。

料理との相性については、この日のつまみは「ほぼカニ」。蟹酢の味と非常にマッチします。甘みが増して、より美味しく感じることができました。その後はシーチキンのねぎとマヨネーズ添え。こちらではねぎの苦みが良いアクセントとなり、それがワインの味わいを引き立ててくれました。
そしてメインは水炊き。ポン酢も柚子胡椒もしっかりと合いますが、特に柚子胡椒は旨みが大きくましました。

2023年のサクラアワードでGoldを獲得しています。

独特の主張はあるけれど、和食に寄り添う良いワインだと思います。